読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Sesame!

演劇とミュージカルと美味しいお酒とご飯。

2/25、2/26「猿狸合戦」東京芸術劇場シアターイースト

私は、豊臣贔屓で石田三成が好きだ。歴史、特に日本史には全くと言っていいほど興味のなかった私が戦国無双に手を出し、司馬遼太郎の小説を読むほどまでになったのは 全て、る・の祭典が始まりでした。 織田信長、徳川家康、そして豊臣秀吉。あまりにも有名…

2/25「ALTAR BOYZ合同公演」品川ステラボール

終わってからもう三週間が経とうとしているのに。すべてがあまりにも楽しすぎて、終わってしまったことが今でも信じられない。 彼等は”ALTAR BOYZ”というバンドで、あちこちでライブをしていつでもあのメンバーでライブをしている、どこかで魂浄化コンサート…

はじめての『ALTAR BOYZ』新宿FACE

GOLDチームの千秋楽を終えはやくも一週間以上過ぎたものの、未だ呆然としています。あの日はあまりにもあまりにも最高で、これがお芝居なのかそれとも本当にALTAR BOYZが来日して我々の魂を救済しにきてくれたのか、もう現実と芝居の境目もわからなくな…

1/29「幸福な職場」世田谷パブリックシアター

観ている間、なにもお涙頂戴シーン満載というわけでもないのに、何度も涙が出てきた。それは、この話が”実話”であるということを実感すればするだけ温かい気持ちで胸がいっぱいになって止まらなかったからだ。脚色されていることはわかっている。けれど、現…

1/18「フランケンシュタイン」日生劇場

”怪物”とは何か。 まず、間違えてはならないのは「フランケンシュタイン」とは、怪物の名前ではないということ。有名な映画の影響か、『怪物くん』の影響か、私はてっきりフランケンシュタインは頭にボルトが刺さったモンスターのことだと思っていた。実際は…

12/30「刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺(再演)」銀河劇場

初演は配信で初めて見て興奮して、DVDは何度も観た。再演は絶対に生で観るぞと意気込んだ。映像と違って、全体を見るのも双眼鏡を使って一点を見つめるのも自由。初日から話題になっていたように初演とは少しだけ、けれど大きく意味のある演出や脚本の変更が…

2016/12/18 『RENT』20周年記念ツアー 来日公演

「RENT」以上に大好きなミュージカルは、もうこの先現れない。 今までも思っていたことだけど、やっぱりそうだと確信した。 この作品のパワーは、何度観ても変わらない、色褪せない。 今日という日、今この時、そして家族、友人、 自分が誰かに向ける愛情や…

『幽霊』ヘンリック・イプセン 紀伊國屋ホール

この作品は、朝海さんが演じるアルヴィング夫人は、私自身が女であることを浮き彫りにした。だから、込められた皮肉や滑稽さを理解してもなお、彼女に同情する気持ちを抑えることはできない。それが本能的なことなのか『幽霊』によるものなのかは、わからな…

舞台『喜びの歌』DDD青山クロスシアター

「じゃあ、なんで死んじゃわなかったんです?」 キラキラとした目で無邪気に問いかける彼を怖いと感じるのは、二度目の観劇から。 『喜びの歌』 背景は近未来。政府によって様々なことが制限され、個であることを禁じられた人々はお互いを監視している。しか…

2015/12/30「晦日明治座納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~」明治座

第一部:お芝居「将の器~泣くよウグイスHEY!HEY!HEY!~」 観終えてすぐ、バッドエンドだと思った。 坂上田村麻呂は、人の心の声が聞こえてしまう。そのため人間不信で感情はとうに捨てたと言い、動揺などしない能面のような男。一方阿弖流為は、蝦夷のリー…

2015/12/9『シルヴィ・ギエム ファイナル』川口リリアメインホール

有吉京子先生の漫画「SWAN」のファンである私が、ミーハーな気持ちで観に行ったシルヴィ・ギエムの引退ツアー初日の感想です。 私にとって、初めてのダンス公演観劇となりました。 ミュージカルが好きな私にとって、ストレートプレイでも長いなって思う時は…

2015/12/22「残酷歌劇 ライチ☆光クラブ」アイアシアター

『 ライチ光クラブそれはある共同体においてはそう規定されている しかしこれは東京グランギニョルのライチ光クラブか?NOこれは江本純子版ライチ☆光クラブか?NOライチ光クラブとは曖昧で実体がない ここアイアシアターにおいてこの舞台は 残酷歌劇ライチ☆…

2015/11/27 「黒執事-地に燃えるリコリス-」ソワレ 赤坂actシアター

黒執事-地に燃えるリコリス2015- 去年も観ているのでストーリーの流れや結末は知っていました。けど、演出や大道具、装飾が結構変わっていたのでなんか…うおおおってなりました。 actシアターだからできるのかわからないけど、全体的に華美で派手な感じにな…

2015/11/17ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー』初演 アイアシアター

ハイパープロジェクションとはなんぞや? とにかくこれに尽きる。 原作ファンゆえに、かなり個人的な、だいぶ辛口な感想なのでご注意を。 まず、初のアイアシアター。思っていたよりも悪くなく、立地を考えても六本木ブルーシアターよりはマシかなと感じまし…

2014/12/20・12/23『bare』中野ザ・ポケット

全寮制のセント・セシリア高校。校長でもある神父の言葉が響くミサでは、卒業を間近に控えた生徒たちが祈りを捧げている。平凡な生徒ピーターにはある秘密があった。それは、学校一の人気者であるジェイソンという同性の恋人がいること。いつかは自らを―bare―…

2015/11/5『ダンス・オブ・ヴァンパイア』帝国劇場

ダンスオブヴァンパイア、何度も観たい観たいと思いつつなかなか行けてなかったので念願の観劇でした! 帝国劇場は良いですね。休憩中にロビーでお土産を見たり、カツサンドを食べるのがとても幸せです。 さて、内容ですが。 何言いたいのか、つかみどころが…

2014/12/11『ビリー・エリオット』日劇

銀座日劇で、わずか一週間の上映期間。他は六本木、有楽町と本当に限られた回数しか上映せず、私が情報を知った時にはすでに始まっていて残り4回となっていた。 ソニンさんのツイッターで知り、その絶賛ぶりにいてもたってもいられずすぐさまチケットを手配…

2015/8/16 『ウーマン・イン・ブラック 』渋谷PARCO劇場

友人からチケットを頂いて観に行きました。 ※ネタバレを多分に含みますので、物語を知らない方、特にいつか観劇しようと思っている方は読まないことをお勧めします 岡田将生くんと勝村政信さんの二人芝居。英国ホラー。 舞台でホラーと言えば「死霊のはらわ…

2015/5/21 Dステ「GARANTIDO」東京芸術劇場

GARANTIDO観てきました。Dステ初のミュージカル。さらには生演奏。初のミュージカルと聞いた時、正直全然期待してなかった。生演奏と聞いた時、そんなに歌うの?って思った。全然、予備知識もなにもなく、期待もせずに観た。Dステはいつもそう、期待以上で…